teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


訂正

 投稿者:玉川  投稿日:2017年 6月24日(土)15時35分48秒
  「あおぞら会員」ではなくて、「おおぞら会員」でした。  
 

Re: 社交性

 投稿者:玉川  投稿日:2017年 6月24日(土)15時18分57秒
  『雑談倶楽部』は、Nifty-serveのPATIOという個人的な会議室の一つで
KKさんが運営していました。
管理者が承認した人だけが入ることができる会議室です。
人数は20名弱だったと思います。
会議室への書き込みの他、23時のテレホーダイの時間になるとチャットが
始まります。
Nifty-serve用のNifTermというソフトがあって、それを使ってチャットを
楽しんでいました。
まだインターネットは無くて、パソコン通信の時代でした。
当然、オフ会を開きましょうということになりますが、年表に記載したのは
泊りがけのオフ会です。

http://www.wdic.org/w/WDIC/PATIO


『日本野鳥の会』は、「あおぞら会員」で、会誌「野鳥」と各支部の支部報
が届きます。
会員としては特に活動していません。
会費を払って、活動を支援していると言った感じです。

http://www.wbsj.org/join/join-and-changes/personal/kaihi/

 

社交性

 投稿者:シャケ  投稿日:2017年 6月24日(土)12時12分42秒
  玉川さんの年表を拝見しましたが、意外といっては失礼ですが、かなり社交的な一面を感じます。
単なる好奇心ですが、『雑談倶楽部』とはどういった活動をしていたのですか、なにか印象に残る記憶はありますか?
『日本野鳥の会』では会員としてどんな活動をしていた(いる)のですか、なにか印象に残る記憶はありますか?
差し支えなければ教えてください。
 

Re: (無題)

 投稿者:玉川  投稿日:2017年 6月18日(日)18時34分37秒
  来週の案件は2件ともX文献を見付けることができたのですが、再来週の1件はA文献しか
見付けることができませんでした。
案件によりますよね。
請求項が具体的過ぎて、これは絶対に見付けることができないという案件もあります。
再来週の案件がそのようなものでした。
 

(無題)

 投稿者:イワナ  投稿日:2017年 6月18日(日)11時45分0秒
  続けていればX文献やY文献などこれからいくらでも見つけれますよ。65歳まで続けてみては如何でしょうか?  

Re: サーチャー

 投稿者:玉川  投稿日:2017年 6月17日(土)21時19分52秒
  来週の金曜日の対話では2件ともX文献を見付けることができました。
もう少し頑張ってみたいと思います。
 

サーチャー

 投稿者:イワナ  投稿日:2017年 6月17日(土)20時32分41秒
  自分にはサーチャーは合わないなんて言わず、続けて下さい。
 

海外旅行

 投稿者:シャケ  投稿日:2017年 6月11日(日)18時54分19秒
  ありがとうございます。ラスベガスの見本市の視察はよかったですね。
当時はまだ日本の半導体産業の絶頂期だったような気がします。
大企業の設計者が外国に売り込みに行く機会もあるのですね。
さすがに洋楽に詳しい玉川さん。2曲とも懐かしいメロディーの記憶はありましたが、曲名を特定できるほどの背景知識は持っていませんでした。
ミーはアジアの2,3ヵ国(地域)に行っただけですね。(出張と観光旅行)
英語が口から思うように出て来なくて情けなかった記憶、夜景のイメージ(高層ビル街、離陸時の飛行機の窓からの眼下の夜景)が印象に残っています。
 

Re: 海外旅行

 投稿者:玉川  投稿日:2017年 6月10日(土)14時22分40秒
  プライベートの海外旅行へ行った経験はありません。

海外出張ならば、「玉川の年表」に記載してある通り、2回だけ行ったことがあります。

1990(平成2) 30歳
1月 5日~ 1月 9日 ラスベガスへ初めての海外出張へ行く(CES)

1993(平成5) 33歳
6月 6日~ 6月12日 シリコンバレーへ2度目の海外出張へ行く

【1回目】
コンシューマー・エレクトロニクス・ショー (Consumer Electronics Show, CES) は、
毎年1月、全米民生技術協会 (CTA) が主催し、ネバダ州ラスベガスで開催される見本市
です。
サンフランシスコに到着してから、ゴールデンゲートブリッジを見物して、
フィッシャーマンズワーフでカニを食べました。
国内線でラスベガスまで。
CESを視察して、写真を撮りまくりました。当時はデジカメはまだありませんでした。
帰りはロスアンジェルスからだったと思います。

【2回目】
HDDドライバの売り込みにシーゲートなどのHDDメーカーを訪問しました。
サンフランシスコに到着してからレンタカーを借りて、ゴールデンゲートブリッジを
往復しました。運転は販売技術部門の課長さんです。
その後、ルート101でシリコンバレーへ。
帰りはサンフランシスコからだったと思います。
飛行機の中でThe Mamas & The Papas: California Dreamin'(夢のカリフォルニア)と
Scott McKenzie - San Francisco (花のサンフランシスコ)が流れていました。

 

海外旅行

 投稿者:シャケ  投稿日:2017年 6月10日(土)13時00分24秒
  過去に行った海外旅行での印象に残る記憶があったら教えてもらえませんか?
エピソード的な事実関係でもいいですが、どちらかというと、自分でもなぜ覚えているのか不思議に感じるような光景などの記憶が興味深いと思います。
 

レンタル掲示板
/52