teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


花梨(15歳)の近況です

 投稿者:静岡県浜松市の市川です  投稿日:2017年10月29日(日)17時14分5秒
  皆様、大変ご無沙汰をいたしております。15年前、グランパよりブンゴとムクの仔(花梨)をお譲りいただき楽しく暮らしております。
花梨と双子で生まれた「アンジュちゃん」は確か浅草に行かれたとお聞きましたがお元気でしょうか。

私たちは当初、双子玉川での懇親会に2回参加させていただきましたので、ご記憶の方がいらっしゃるかも知れません。
その後グランパのご自宅には3回ほどお伺いさせていただきました。3回めにお伺いした帰りには、私たち夫婦が環八の交差点を曲がり
見えなくなるまで見送っていただいたのを鮮明に記憶しております。その後暫くして連絡が取れなくなり心配しておりましたが、この掲示板で
ことの次第を知りました。グランパにはもっともっと元気でいてほしかったのですが、残念でなりません。

我が家の花梨は9/26日で15歳となりましたが、昨年10月「子宮蓄膿症」を患い危うく命を落とすところでした。幸い地元で評判の「統合医療医」を
見つけ、助けていただきました。ニュージーランドの蜂蜜で「マヌカハニーMGO550」が良いと聞き、以前から与えているコラーゲンと併用し与えて
おります。そのせいか食欲も旺盛になり、心臓弁膜症の症状も安定しています。最近、左目を白内障の眼薬による痒みから自分で傷つけて
しまい、視力の衰えた右目のみで見ている状況です。

花梨と一緒に懇親会に参加させていただきました二か月お姉ちゃんの杏ですが、今年の8月、15歳と一カ月で肺がんにより亡くなりました。半年前の
検査では影もなかったのですが、フィラリア予防の新薬をいただいてから体調を崩し発症し、一気に悪化したようです。何日も付きっきりでいましたが、
私たちの腕の中で最期を迎えてしまいました。助けられなかった後悔と懺悔は今も消えません。

懐かしさから突然飛び入りをさせていただき、長々と申し訳ございませんでした。これからも掲示板を拝読させていただきます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

(花梨は現在の写真です)
 
 

木下家です

 投稿者: 木下ぎんが・ひゅうが  投稿日:2017年 2月13日(月)22時13分47秒
  みながわ様
ぎんがのお知らせを読んで、投稿して下さり嬉しくなりました。
あの子がいなくなってもうすぐ2週間になります。
どうしようもなく淋しかった時から、少し気持ちは落ち着いてきました。

ロンくんも心臓病とのことですが、適切な治療をされて快復しているのですね。よかったです。
呼吸は苦しくないですか?
苦しそうな呼吸をしていたらすぐに病院へ連れて行ってあげて下さいね。

少しでも長く、大切なロンくんと楽しい時間が過ごせますように。
またどこかでお会いできたらいいですね。



 

ご愁傷様です

 投稿者:みながわ  投稿日:2017年 2月12日(日)21時46分27秒
  こんばんは。ルアン犬舎生まれのロンの家族のみながわです。
ぎんがちゃん、クッキーちゃんともに天国でルアン犬舎の家族と会えるといいですね。
1月にロンは13歳を過ぎて、心臓病と腰痛が悪化し食欲もなくなり一時的には歩けない状態になりましたが、今は快復し階段を登る以外はできるようになりました。病気がいつ再発するか分からない状態ですので、残された時間を大切に過ごしたいと思います。
 

木下家です

 投稿者:木下ぎんが・ひゅうが  投稿日:2017年 2月 3日(金)14時17分31秒
  ご無沙汰しております。
木下家のぎんがが2月1日天国に旅立ちました。

覚えている方もいらっしゃるでしょうか?
何度か懇親会にも参加させて頂きました。
ぎんがは福田家のたいちくんとさくらちゃんの子供で、生後6か月の時に双子のひゅうがと一緒に我が家に来てくれました。
心臓の薬を約1年半飲んでいて、もう少し元気でいてくれるかと思っていましたが、あっけなく逝ってしまいました。

「おやつだよ!」と言うとクルクル回ってはしゃぐ姿、「散歩行く?」と言うとピョンピョン跳ねて喜ぶ姿、かいてかいて~ってあごを出し、前足をチョンと乗せておねだりする姿、どんな姿もとっても可愛くて大好きでした。

昨夜ペット霊園にて火葬してもらい、お骨は我が家に連れて帰りました。
まだまだ淋しさが残り、思い出しては涙している状態です。
一人になってしまったひゅうがもどことなく淋しそう。
年齢はぎんがと同じ11歳だけどこちらは元気いっぱいです。
ぎんが 先に天国にいるママのさくらちゃんには会えましたか?
我が家に来てくれて、たくさん癒してくれて、楽しかったよ。本当にありがとね!
 

風太家です

 投稿者:風太家  投稿日:2016年 3月18日(金)21時17分24秒
  みながわ様
お返事いただき、うれしいです!
ロンくん、昔と変わらない様子にとても安堵しました。
ロンくんも心臓病を指摘されているのですね。日本の夏は年々過酷になっています・・・。どうぞくれぐれもお気をつけて!ロンくん、風太と一緒に、元気に秋を迎えましょうね。

たけした様
クッキーちゃんは、ブンゴくんとムクちゃんのコとのこと。風太のお姉ちゃんです。
きっととても幸せな15年だったことでしょう。心からお悔やみ申し上げます。
 

初めて投稿させていただきます

 投稿者:たけした  投稿日:2016年 3月10日(木)12時26分55秒
  2000年12月11日生まれのクッキーが、3月8日に天国に旅立ちました。
ルアン犬舎に報告すべくHPを探して、この掲示版にたどり着きました。
グランパこと濱田さん、お父さんのブンゴ、お母さんのムク、兄弟のアランちゃん、かりんちゃん、天国で一緒に遊んでやって下さいね。
クッキーも2~3年前から心雑音を指摘されていましたので、おそらく心臓弁膜症があったと思いますが年末までは元気に走り回っていました。年明けから下痢を繰り返すようになり、次第に足腰も弱ってきました。最後まで毛並みは綺麗で、散歩や病院で年齢を聞かれてビックリされるくらい若々しい美人さんでした。
15年間ずっと一緒だったので今はポッカリ穴が空いた感じですが、かけがえのない楽しい時間を与えて下さったルアン犬舎のグランパには本当に感謝しております。ありがとうございました。
 

ロンは13歳になりました

 投稿者:みながわ  投稿日:2016年 3月 6日(日)20時57分5秒
  風太家の皆さん
ご無沙汰しております。3月3日にお陰様でロンは13歳を迎えました。心臓が弱いうえ暑がりなため、夏に元気がなくなりますが今は昔と変わらず走り回っております。最近のお仕事は子供達のお世話です。
 

ありがとうございました

 投稿者:風太家  投稿日:2016年 2月19日(金)15時25分37秒
  ルアンのHPがなくなり、このページも見られなくなったのだと思っていましたが、先ほどたまたま検索していて、辿り着くことができました。
児玉様、グランパのこと、お知らせくださってありがとうございました。
年賀状が戻って来てしまうようになり、どうされたんだろうと心配しておりました。
グランパ、今頃は、関わった多くの犬たちに囲まれて、新しい芸を練習されているかもしれませんね。
風太ももうすぐ13歳です。一昨年の夏、やはり弁膜症になってしまいましたが、よい先生に出会え、今はお薬で落ち着いてくれています。
年齢なりのアレコレはありますが、上手く付きあって、これからもずーっと一緒に居たいです。
グランパ、私達にとって、かけがえのない存在の風太に出会わせていただき、本当に本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。


☆みながわ様
 風太と同胎のロンくん、元気だと聞いてうれしいです!
 

ありがとうございました

 投稿者:やまもと  投稿日:2015年11月30日(月)01時16分29秒
  濱田さん

ご連絡が遅れましたが、かりんも虹の橋へと旅立ちました。

また会う日まで、かりんのことをよろしくお願いします。

素敵な「家族」をありがとう。
 

ありがとう

 投稿者:羽立伸子  投稿日:2015年10月20日(火)02時10分3秒
  我が家のアイドル、メルちゃんが先程お星さまになりました。
14歳、数日点滴して頑張って、最後は苦しまずに眠ったままでした。
たくさん思い出を残してくれて感謝しています。
天国でグランパや家族にも会って、遊んでいることでしょう。
 

(無題)

 投稿者:くにぷぅ  投稿日:2015年 4月 2日(木)21時39分1秒
  初めて書き込みさせて頂きます。
我が家の愛犬のんがお星様になりました。
度重なる引越しで血統書を紛失してしまいましたが、のんもルアンの子です。
両親のお名前も失念してしまいましたが、すみれちゃんにそっくりな孫娘です。
譲って頂く時も、のんが大人になって遊びに行ったときも「この子は手元に置いておけばよかったなぁ・・・」と濱田さんがつぶやいた程の美人さんで、昨晩18歳11ヶ月・・・19歳まであと3週間で、家族のそばでゆっくり息を引き取りました。
濱田さんに報告とお礼を・・・と、久しぶりにルアンのホームページを探したところ、ここに辿り着きました。
のんに出会えたこと、たくさんの時間を一緒に過ごせた事、感謝の気持ちでいっぱいです。
天国の濱田さん、本当にありがとうございました。

 

感謝

 投稿者:みながわ  投稿日:2015年 1月13日(火)23時46分47秒
  児玉様、ご連絡いただきありがとうございました。
ルアン犬舎、そしてグランパとの出逢いに感謝。安らかにお眠りください。
 

ありがとうございました

 投稿者:ちゃめ家  投稿日:2015年 1月 4日(日)14時33分38秒
  静岡の加藤です。
濱田さん、ありがとうございました。おかげさまで、パピヨンとの生活を楽しんでいます。
HPが見れなくなり、どうしたのか心配していました。残念です。
児玉様、お知らせ下さり、ありがとうございました。いろいろ大変だったと思います。
ご苦労様でした。
 

補足です

 投稿者:ジャッキー  投稿日:2014年12月20日(土)16時31分14秒
  肺水腫は 冷たい空気を吸うと かかることもよくあり、これからの時期、初詣などに
わんちゃんを連れていって様子がおかしくなる子がいるそうです。獣医さんから挨拶に行った折に聞いてきました。みなさん、お気を付けくださいね。
それからうちの子は、具合が悪くなる一週間前くらいに食欲が落ちていて、朝の寝起きもかなり遅くなっていたので高齢のせいかと考えてしまいましたが、ちょっと食欲が落ちたり、いつもと違う気付きがあったら、すぐ受診された方が、安心だと思います。

どうしようもなくさみしいものですね。
気持ちを紛らすためにさきほど前に濱田さん宅がありました裏の公園でパピヨンたちが楽しんでいる様子を想像してきました。
最後の子をみとられてから闘病された濱田さんは最高のブリーダーであり、たくさんの福祉活動、その他 人として素晴らしい方でした。
ルアン犬舎さんとの出会い、光栄でした。
本当にありがとうございました。

 

ずっと心配しておりました

 投稿者:ジャッキー  投稿日:2014年12月14日(日)00時41分38秒
  児玉様のお気持ちが伝わりました。知らせていただきありがとうございました。
濱田さん、信じられないです。

うちのすみれちゃんとボーヤ君の子のジャッキーも
先ほどお星さまになってしまいました。

昨夜呼吸が速くなりぜーぜー咳と薄い血が混じった唾液が出て舌の色がピンクから紫色っぽくなり、救急で入院し、酸素室で今日の昼は落ち着いたように元気に見えたのですが、夜8時に病院から連絡があり、肺水腫で亡くなってしまいました。

15歳と4か月 ジャッキーを譲っていただいたおかげで幸せな、あっという間の15年でした。
濱田さん児玉さんありがとうございました。

ルアン犬舎からの皆さま、他のわんちゃんたちのご家族の方もこれからも わんちゃんとの日々、大事にお過ごしください。
老犬が緊急時どういう様子になってしまうのか、もしかしたら似た体質の子がいたら、早めの処置で助かるのではないかとの思いで書かせていただきました。

以前こちらの広場で涙やけの悩みも聞いていただきアドバイスも下さり感謝しておりました。 本当にありがとうございました。
 

お知らせ

 投稿者:児玉  投稿日:2014年11月18日(火)17時52分21秒
  濱田と同居していた児玉と申します。


グランパこと濱田功は昨年12月31日 肺癌の為 81才の生涯を閉じました。

8月に肺癌が見つかるも すでにステージⅳでした。
抗がん剤の投与は高齢で副作用も心配されたので緩和ケアを選択し
入退院を繰り返していました。

最後は西荻の越川病院に入院、入院当初は手品を看護師さんに見せたりして
比較的元気だったのですが、段々  痛みが激しくなり麻薬の投与も受けていました。

12月29日から意識も朦朧となり31日に帰らぬ人となってしまいました。

本人の希望もあり誰にもお知らせせず、極 近しい人だけで密葬、現在は生まれ故郷の
小倉のお寺に眠っています。

残っていたムク、ボーヤ、ニーナもグランパの病気を知っていたかのように
昨年の7月までに亡くなっていました。

お知らせすべきか迷ったのですが、多くの人が心配して下さっているようなので
この掲示板をお借りしてお知らせした次第です。

お知らせが このように遅くなり大変申し訳ございませんでした。
お詫び申し上げます。

息子さんの意向もあり上高井戸の家屋も すでに解体されてると思います。

 

グランパお元気ですか?

 投稿者:みながわ  投稿日:2014年11月16日(日)22時31分2秒
  グランパお元気ですか?2003年生まれのムク、ブンゴの子のロンの家族です。ロンは、10歳を超えましたが元気に走り回っています。最近のお仕事はもっぱら子守です。
HPもみられないですし、電話もつうじなくなってしまったので心配しております。
 

濱田さん

 投稿者:吉村  投稿日:2014年 5月12日(月)21時55分16秒
  お元気ですか?
おう何年もお会いしていませんけれど・・。
私の愛するこゆきちゃんが2年前に亡くなってしまいました。
淋しさはいまだに癒されずにいます。濱田家から生まれたパピヨンを見ていたら
こゆきちゃんを思い出してしまうくらいそっくりなわんちゃんが何頭もいました。
みんな幸せでありますように。
 

追伸

 投稿者:やまもと  投稿日:2014年 2月 3日(月)02時44分41秒
  アラン家様

かりんの兄弟なのかなと思い、このホームページを見つけて私も思わず投稿しました。

かりんも心臓の弁の病気を抱えています。

(ごめんなさい)

幸い早期に発見することが出来たので、進行スピードを緩めるべく、ここ数年毎日頑張ってお薬を飲んでいます。

特定の原因によらない、老化に関連した病とのこと、上手に付き合うしかありませんね。

かりんももうおばあちゃんだけど、見た目はまだまだ子犬のようです。

いつまでも元気で一緒にいたいから頑張ります。









 

ご無沙汰しています

 投稿者:やまもと  投稿日:2014年 2月 3日(月)02時16分26秒
  2000年12月11日生まれ、ブンゴとムクの間に生まれたかりんです。

紆余曲折の末、東京から遠く離れた地にて元気にしています。

近況をお知らせしていなくてごめんなさい。

かりんが生まれたこと、こんな素敵な子を私に譲ってくださったこと、とても感謝しています。

かりんと初めて出会ってからもう13年も経ちました。

今までもずっと、これからもずっと、かりんは私の一番の宝物です。




 

レンタル掲示板
/7