teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


あら、議論が進んでる。

 投稿者:石!  投稿日:2009年 5月 3日(日)22時45分22秒
  お久しぶりです。市長が「どえりゃあことになっとるがね」の石!です。

披露宴を行っていない私の意見のほかに、行ったタクミ氏の意見があるのは
議論にも深まりが出るってものです。

一つ言い忘れた事がありました。
ご祝儀が振り込みで行われる事について、です。

私はお祝いの振込みができるという関係はとてもすばらしいものだと思っていました。
なぜならお祝いにはお返しをしなければならず、そのためにはバラバラと逐次お祝いを
持ってこられるよりも一括で入金していただいた方が何かと楽だからです。
特に結婚や出産といった大きなイベントでは(披露宴などを行わないにしても)
いろいろな事を処理しなければなりません。そんな中で、忙しい友人を気遣って
手間をかけさせない方法として「友人連中はとりまとめて振り込み」というのが
あるのだと思っていました。

中には「お祝いは振込みで渡したくない」という人もいるでしょう。
しかしお祝いはお祝いなのだから、祝われる人が望んでる方法で渡してあげるのも
お祝いの気持ちの表し方なのではないでしょうか。
「自分は手渡しをしたいから」といって忙しいさなかに押しかけたり
祝われる人が一通りみんなにお返しを手配した後に、おもむろにお祝いを渡したりするのは
本当にその人のためのお祝いになっているのでしょうか。自己満足ではありませんか?

そういえば私は山岡氏に結婚の祝儀を渡していません。
彼の場合は披露宴を行う/行わないの中で言うと第3のケースとして
「全員では行わない」というパターンでした。
先の書き込みでも私の考えを披露しましたが、
「ご祝儀は披露宴の補填ではない」と言うのが私の持論ですので
ご祝儀を渡さないというつもりはありません。

しかし、今回の場合は本人が「ご祝儀は振込みで行うものではない」派の代表格ですので
どうしたものかと考えあぐねています。
一応招待された二次会には祝儀袋に包んで持っていったのですが、
二次会のばたばたした雰囲気の中で渡されても無くしてしまいかねないし、
それに渡せるような場面がありませんでしたのでそのまま持って帰ってしまいました。

本当なら新居にお邪魔してご挨拶がてら渡すのが「正式」なのでしょうけど
こちらも小さな子どものいる身なので、そうそう休日は一人で出歩くなんてことも
できません。そうこう言っているうちに挙式から3ヶ月が経過してしまい
結婚祝いに「今さら感」が出てきてしまっています。

今現在、私の中で引っかかっている案件の一つです。
 
 

(無題)

 投稿者:いも  投稿日:2009年 4月25日(土)02時18分6秒
  あら、奇遇です。
Safariのテストを兼ねていろいろなページを見ていたところ、タクミちゃんのコメントの翌日に見ることができました。
Safariでは、今のところ 第二章 の ローマ数字部分が表示できていません。
4月からネットの商品設計もしなくてはならなくって…。

前置きはさておき、
現在、いただける立場であるボクもなんらか発言してみようかと思います。

ボクの場合は、自分自身の結婚について、自分自身の生き方についてのひとつの方向性が決められたという点で、大きな価値を見出しています。
ボクの場合は、「生きる」ということそのものに対して、なにかしら考え続ける必要があります。
そして、その意味を問い続けて、ときに人を傷つけ、ときに自分を傷つけ、もがいてきたのです。
そのひとつの結論として結婚というものがあり、そこにたどり着いたことが大きな意味を持っています。

裏返して言うと、結婚そのものを対外的に大きく喧伝することには価値を見出しません。
そしてそのためのコストについても、将来の展望が必ずしも明るくない状態で他人の人生までも引き受けるという状況から、割けるものではないと判断しました。

といっても、これまでの人生を支えていただいた数多くのみなさまには、新たな家族を紹介することについて消極的というわけではありません。
改まった場ではなくとも、機会を作って漸次お披露目していきたいと考えています。
そして、披露宴や二次会という機会を設けることの時間的合理性についても、今後の検討の要素のひとつとして考えています。

ここまでは、披露宴というものに対して、これまで考えたこと、今後の方向性について。

ここから、祝意とカネについて。
結論から言うと、「思うところがあって祝意を金銭で示さない」という価値判断があってもかまわないと考えます。
結婚というものが、人にとって、人生にとって、生きるというプロセスの中で、かなり重要なファクタであることは疑う余地がありません。
その結婚という大きなマイルストンを迎えるにあたった人を祝福する気持ちに対して、大きいも小さいもないです。
ただし、たとえば結婚というイベントを通じて何らかの不義理があったとき、祝儀を包むことを躊躇することは現実にあります。
ボク個人として、その躊躇が決断へと至っているわけではないものの、いまだやはり躊躇はしている状況です。
ボクが「不義理」と表現していることは、「披露宴に列席していない」ということを意味しません。
ただ、披露宴云々を価値基準として考えることも人によってはあろうかと思いますし、友情は投資だという考え方を持つ人がいることも特別ひねくれているというふうに捉えるものでもありません。

最後に、祝儀の受け渡しについて。
振込みで集金して、それを一括して届けるという方法は、常識ではありえない方法かもしれません。
だからこそ、それをやってのけるということ自体が集団凝集性の高さの表れだというふうに解釈していました。
しかるに、今現在その面白さの共有ができないのであれば、できていたときよりも我々の社会性というものはダウンしているということを表すものだというふうにドライに捉えています。
社会性を維持するために多大な労力を割くことは、社会主義的アプローチに類似しており、いずれ歪みを生じて崩壊するでしょう。
よって、個人的には、正義の統制によって横並び行動を維持することは中長期的に見てマイナスであると判断しています。
ゲーム理論的アプローチから考えても、今後の状況を予見することができるでしょう。

以上が、ボクの今現在の考えです。
 

(無題)

 投稿者:タクミ  投稿日:2009年 4月24日(金)01時45分51秒
  いまさら感ありありだけど、看過できない意思表示なので言わせてもらう。

披露宴をやる/やらない、相方を知ってる/知らない、という要素がそんなに大事なんだろうか?

軍団の誰かが「結婚」という人生の大きな節目を迎える。
その門出を祝う気持ちが、祝儀には込められてるんじゃないんだろうか。
少なくとも僕は披露宴の費用補填のつもりで祝儀を包んだ事はない。

債権債務関係じゃないけれど、自分が結婚するときに祝ってもらって嬉しかったし、
軍団員みんなに起こりうるイベントだから、払うときは払う、頂くときは頂くってことで、
お互い様、±0ってこと(出産祝は別)なんじゃないかと思ってたんだけど。

「家族」での付き合いになっているならなおのこと、
軍団員の家族になる人を直接見る機会がないからって祝儀減らすかね?
「コイツとは家族ぐるみで付き合うことはないな」と見切っているから?
もしもこう思っているなら了見が狭いと思うし、残念だよ。
 

(無題)

 投稿者:石!  投稿日:2009年 2月15日(日)19時32分12秒
  「自分らしさ」を優先していた人が「世間的な常識」を口にするようになると
結婚するってことは考え方まで変わることなんだなぁ、と思います。

それはさておき。
たしかに家族ぐるみでのお付き合いがある人が結婚するのと
相方のまったく知らない人が結婚するのでは「家計」から
少なくない金額のご祝儀を出すときに決裁の通りやすさは違うでしょうねぇ。

どうも文中から察するに「例外」というのは披露宴をしなかった
私のことのようですが、以下は私なりの披露宴に関する考え方なので
軽く目を通していただければ幸いです。

  披露宴というのは世間体や見栄(どちらもあまりきれいな日本語ではありません)
  で行うものだと思っています。
  その証拠にやれ「だれだれさんはどこの会場でやった」だとか
  「なになにさんは○○人呼んだ」とかを、(気にする人は)気にします。

  軍団内での一律3万円は特に披露宴への経費補填的な内容ではなく
  純粋にお祝いの気持ちで3万円なんだろうなぁと思ってました。

  披露宴に呼ばれるということは、多くの場合、
  そこまで行く交通費(これは招待した側で補填する場合もありますね)や
  余興に向けての準備、披露宴当日以外にも、余興の練習などに割いた時間、といった
  お金では計算できない部分も含んだ「お祝い」が別で計上されています。
  そこは「よし、せっかく披露宴をやるのだから、新郎の上司が
  『○○君はいい友達を持っているんだなぁ』とか、相手方の親戚が
  『これだけ友達がいる新郎だったら、○○をお嫁にやっても安心だ』だとか
  思ってもらえるように頑張ろう」という気持ちでの「手弁当」だと思います。
  だって、そう考えないと3万円の中身が披露宴の補填的意味合いを持つのなら
  「料理ケチったから1万円返せ」とか「引き出物がしょぼいから5千円返せ」とか
  そういう「人の披露宴を値踏みするような」議論が後から起こってしまうのでは
  ないかと思うわけです。
  あ、ちなみに私は披露宴を行わなかった分、お返しはフンパツしたつもりです。
  それと、うちは「自分たちの結婚祝いにお祝いをくれた相手が結婚するときは
  たとえ片方がよく知らない相手でも、もらった額と同額以上は出す。」という
  スタンスができているので、今後軍団員に披露宴に招待された場合には
  3万円に加えて、上で申し上げましたような「手弁当」についても
  頑張ってフンパツさせていただきますよ。

ま、個人的な披露宴への思いは別にしておいて、
披露宴の有無などの絡まない、出産のお祝いなどは
当然に「世間的な常識」に照らしていただけるのかなぁと考えてしまうわけです。


MLを使わなかった件ですが、
掲示板をやめてMLにしようと発案したのはたすP氏ではなかったかな、と記憶しています。
言い出したのが誰であれ、最近の運用から、掲示板は確かに存在はしているものの
もはやここへの書き込みが「周知した」と言える状態ではないと思います。
私もたまたま久しぶりに見てみて気がついたぐらいですから、他の人はなおさらでしょう。
「お祝いは誰かが取りまとめてから渡す」というスタイルも浸透している以上、
今後も誰がとりまとめを行うのかわからないので、いくら個人としての意思表明のつもりでも
「掲示板に書いておいた」では、ちょっと筋の通し方としてはあんまりではないかと
思うわけです。だって現に俺しか書き込んでないし。

「みんなで決めた縛り」から抜け出すなら、しっかり仁義を切ってはいかがでしょうか。
中身としては(私でも)理解・納得できる面もあるので
そうひどい事にはならないと思います。むしろ数ヶ月経ってから
「掲示板の1月の書き込みを見ろ」と言われても、みんな困ると思いますよ。
 

無題

 投稿者:たすPメール  投稿日:2009年 2月14日(土)23時21分30秒
  石!>
>1月1日以降に結婚する人や子どもが生まれる人の中には
>(多い少ないは別にして)一律で決めた額がふさわしくない相手がいる。
>という意味かと思ったら

そういう意味で捉えてもらって問題ないです。
もはや個人としてではなく「家族」での付き合いになっている以上
軍団の「縛り」には沿えなくなっているためです。
それでも縛りを優先することも考えられますが
自分にとってはそれがもはや大きな意義ののあることには思えなくなったためです。

>一人目の結婚の前に言ってもらえると
>もっとよかったのかなぁとも思います。

披露宴に一律3万円を持っていくことには世間的な常識の範囲内で
全く異論はありませんでした。
その後「例外」が出てきた時に疑問を投げかけたつもりだったけど
結局問題が先送りになった(問題と認識されなかった?!)ので
その時から自分自身もう少し考えて行動すべきだったとは思ってます。

それから石!の言うようにMLではなく掲示板を使ったのは
もちろん「意図的」です。
MLも便利な反面、欠点もあるので
掲示板を使いました。

これについては色々と思うところがあるので
気になる人がいるなら直接きちんと説明します。
熟慮した結果のことで、「だから皆もそうしろ」というつもりもないですし
「思うところあってその縛りからは離脱させていただきます」
という単なる個人の意思表明に過ぎません。
 

追記

 投稿者:石!  投稿日:2009年 2月 7日(土)14時30分2秒
  なぜ、こういうことをMLではなくほぼ半年以上放置されてた掲示板で
ひっそりと表明されたのかについては疑問ではありますが。
 

理解

 投稿者:石!  投稿日:2009年 2月 7日(土)14時14分25秒
  1月1日以降に結婚する人や子どもが生まれる人の中には
(多い少ないは別にして)一律で決めた額がふさわしくない相手がいる。


という意味かと思ったら
「一般的ではなくなるケースが今後も多々出てきてしまう」
のくだりから読み解くに、今まで祝儀を出した中にも
(多い少ないは別にして)一律で決めた額がふさわしくない相手がいたってことかな。

個人的見解としては、去年に10人×3万円の30万を一括で
口座に振り込んでもらったのは「これぞ軍団」という感じで
圧巻だったので寂しいことだと思います。


でもまぁこういうことは本来強制することでもないし、
いろいろ事情や思うところがあるでしょうからね。
わかりますよ。

ただそういうことは一人目の結婚の前に言ってもらえると
もっとよかったのかなぁとも思います。
 

追記

 投稿者:たすPメール  投稿日:2009年 1月30日(金)23時20分19秒
  少子化に歯止めをかけるべく(?!)
遠くない将来は3人目を目標に励みたいと思っております。

ちなみに次男は元(つかさ)と名付けました。
いずれどこかで皆様にお披露目することができる日が来るでしょう。
 

ご祝儀について

 投稿者:たすPメール  投稿日:2009年 1月30日(金)23時16分43秒
  これは個人的な話ですが、
今年以降は以前一律で決めたご祝儀の金額を
ケースバイケースで中身を変えさせていただきます。

一律で同じ額にすると
一般的ではなくなるケースが今後も多々出てきてしまう可能性があるので
一方的ではありますが、
一個人として適当と思われる範囲内でお祝いさせていただく所存です。

あくまで個人的な話なので悪しからず。。。

あ、それから昨年の大晦日に次男が誕生してますが…
こちらの軍団としてのご祝儀は辞退させていただきますので
祝福の気持ちだけ受け取っておきたいと思います。
 

(無題)

 投稿者:たか  投稿日:2008年 9月 9日(火)22時02分38秒
  どうでもよい話だが、今週木曜のWBSで、
私、先月まで立上げ業務負荷に激しく苦しんだ
恵比寿新規店舗をからめた特集が
組まれる可能性あり。

僕は出ないが、時間あったら見てみてねー
 

(無題)

 投稿者:いも  投稿日:2008年 5月28日(水)13時10分59秒
  そか。それなら安心だ。


週末に熊本まで挨拶に行ってきた。両親には安心してもらった。
事を急がないこと。
今からやるべきこと。
それらを合意してきた。
 

>いも

 投稿者:おほそ  投稿日:2008年 5月28日(水)12時25分44秒
  ゴメン、みんなに話をするときに肉欲関係ばっかりだったからね(笑)
実は、まだまだ具体的なことは決まってなかったり・・・。
お互い結婚する前に貯めておきたい貯金額にまだ達してないこともあって。
「結婚したいね」ってことと、「式挙げるなら海外だよね」ってことくらいかな。
愛情はもちろん、経済観念、人生観とかもきちんとお互い見極めた上での結論だから、
安心してちょ。

サウスタワー41階ってどこ?
 

うざいこと言うようだけどさ

 投稿者:いも  投稿日:2008年 5月24日(土)00時20分21秒
  >おほそ
なんやら早計な感じがして、おじさんちょっと不安よ。
セックスの相性がいいって話は散々聞かされたけども、ほかは大丈夫なんか?
愛情と生計と肉欲は、まったく別物だと思う。それをすべて補い合える相手こそが結婚相手なんじゃないかと最近思う。
「時期的に」とか「給料にめどがついたし」とか「親を安心させたくて」とかで結婚した奴らは知っている限り全員離婚してる。



ボクはちょっくら熊本へ行ってご両親と会ってくる。
結論ありきではなく、親子で話がかみ合ってないところを整理しにいくような感じ。
詳細が聞きたくば、一杯やろうや。
サウスタワーの41階にご招待いたします。
 

(無題)

 投稿者:おほそ  投稿日:2008年 5月14日(水)07時08分7秒
  しまったー!出遅れた・・・。
最近、ここを全くチェックしてなかったわー。

>石!
写真見たよ。ええ所だねー。
末永くお幸せに!

>ぼるの
おめ!エイプリルフールじゃないんだよね?(笑)

今週末、彼女と婚約指輪を物色に行ってきます。
5位か?ちなみに式は、石!同様に海外で挙げる予定。
 

(無題)

 投稿者:いも  投稿日:2008年 5月 8日(木)08時53分7秒
  チンクチェント博物館は、土日祝のみ営業で、今回は行けませんでした。

次回はみなさんとご一緒に。
 

5/2朝から

 投稿者:いも  投稿日:2008年 4月14日(月)10時22分53秒
  チッタナポリのチンクチェント博物館に行きます。

現在、おっほ&ボクの2人の参加確定。

二人は午後に別件ありなので、開館に合わせる形で金山集合の予定です。

クルマはボクのでいきます。

前日まで参加者募集します。ケータイにメールください。
 

 投稿者:いも  投稿日:2008年 4月14日(月)10時06分15秒
  ぼるのーおめでとう。


例によって、
・入籍時点で懐妊していませんね?
・姓は前田ですね?

結婚祝いを集めたいと思います。
詳細はMLにて。
 

ぼるのもおめでとう!

 投稿者:たすPメール  投稿日:2008年 4月 2日(水)09時26分14秒
  入籍が本当なら?!(笑)
29歳、結婚ラッシュですな。。
他の周辺からも続々と吉報が寄せられてますわ。
ご祝儀貧乏に陥りそう…(苦笑)
 

ボルノ、おめでとう!

 投稿者:石!  投稿日:2008年 4月 1日(火)20時49分30秒
  しかしエイプリルフールの可能性も捨てきれない件。  

入籍しました

 投稿者:のぼる  投稿日:2008年 4月 1日(火)19時20分44秒
  4着ですな。  

レンタル掲示板
/50