teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


e-ラーニング(感染管理ベーシックの内容)

 投稿者:店長メール  投稿日:2010年 4月29日(木)23時59分9秒
返信・引用
  ICベーシック(感染管理対策講座)

感染対策の基礎を学ぶコースです。感染対策に関する学会では世界の総本山と評される
APIC(米国感染管理疫学専門協会)のメンバーが執筆した内容です。すでに、参加者は、
国内130病院を超え、学習登録人数も30,000人を突破しています。医療施設で、職種横断
的に、全員が参加して感染対策の知識を底上げすることに適しています。

著作:APIC(米国感染管理疫学学会)メンバーS.Subasco他11名
監修:東北大学医学部附属病院検査部 賀来満夫 石井敬子 金光敬二(現福島県立医科大学)
改定監修:横浜市立大学附属病院 満田年宏
テスト問題改定政策:宮城ICNネットワーク
同監修:東北大学大学院医学系研究科医科専攻 賀来満夫

■ICベーシックとは
1.感染対策はなぜ重要なのか?  7分
2.感染管理プログラム  7分
3.感染管理における検査部門の役割  11分
4.標準予防策および防護具(PPE)
4-1隔離策の歴史  4分
4-2標準予防策  5分
4-3防護具(PPE)  11分
4-4一般原則  4分
4-5ケーススタディ1,2,3  5分
5.血液媒介病原体
5-1血液媒介病原体  7分
5-2HBV,HCVとHIV  16分
5-3ケーススタディ  8分
6.空気感染予防策  8分
7.飛沫感染予防策
7-1概要  5分
7-2ケーススタディ  2分
8.接触感染予防策
8-1接触感染  4分
8-2接触感染予防策  8分
8-3予防策の継続期間  3分
9.手の衛生
9-1手の衛生  3分
9-2いつ手を洗うか  3分
9-3手の衛生の種類  5分
10.手術部位感染の概要
10-1手術部位感染の概要 (←クリックするとデモ版をご覧になれます) 20分
10-2手術部位感染リスク  13分
10-3手術部位感染リスクを減らすには  14分
11.消化器感染  16分
12.泌尿生殖器感染
12-1序文  14分
12-2尿路感染の原因?典型的な病原体と拡散 10分
13.血流感染の予防  25分
14.院内肺炎
14-1原因  4分
14-2リスク  4分
14-3病原菌の伝播拡散防止  9分
14-4宿主の危険性  7分
15.皮膚および軟部組織の感染症  14分
16.MRSA:メチシリン耐性黄色ブドウ球菌  12分
17.VRE:バンコマイシン耐性腸球菌  11分
18.血管内カテーテル及び点滴に関連する感染
18-1感染のリスク減少  10分
18-2予防のために何ができるか?  13分
18-3リスクと予防  12分
19.抗菌薬耐性の管理
19-1概要  8分
19-2抗菌薬  8分
19-3抗菌薬耐性細菌  15分
20.サーベイランスとアウトブレイク
20-1概要  13分
20-2アウトブレイクの調査  8分
21.医療従事者の健康管理
21-1医療従事者と感染の概要  12分
21-2感染症の種類  15分
22.洗浄、消毒、滅菌
22-1概要  8分
22-2消毒と滅菌  8分
23.水による感染  11分
24.感染管理と廃棄物管理
24-1感染と廃棄物の概要  8分
24-2感染性廃棄物のカテゴリー  10分
25.感染管理とランドリーの管理
25-1ランドリーと感染  9分
25-2感染の伝播・拡散予防  5分

http://6930.teacup.com/hcsquare/shop

 
 

開店

 投稿者:店長メール  投稿日:2010年 4月22日(木)11時07分34秒
返信・引用
  このたび、本サイトに開店することができました。

感染防止に重要な、手指の荒れ防止のための保護クリームのご紹介や、環境清浄のためのワイパーなどをご紹介しております。

また、感染防止のための知識修得に不可欠な、e-learningもご案内しております。

病院および医療施設向けのサーベイランス導入支援も併せてご案内しておりますので、詳しくはどうぞお問い合わせください。

http://6930.teacup.com/hcsquare/shop

 

レンタル掲示板
/1